【募集】6/14(日)『イラストでわかる古事記スクール』オンライン開催のお知らせ

お知らせ

自分らしさを愛するあなたへ


アドラー心理学のカウンセラー養成講座で同期だった仲間「アドラー三姉妹」が集まり、「アイ・フィール」という名の自分の魂とつながる様々な活動を行っています。

三姉妹メンバー
●自遊創造アドバイザー 安西光(写真右)
 https://anzaihikaru.com/
●自己再生カウンセラー みき(写真左)
 https://ameblo.jp/furin-gift/


6/14(日)に、アイ・フィール主催で古事記を学ぶオンラインスクールを主催します!

日本は、ギネスブックに「現存する世界最古の国」として登録されています。
日本は、昔から、ずーーっと「日本」なんですね。

なんだかあたりまえすぎて、すごさもよく分からないレベルですが
こういうことこそ、子どもたちに伝えていきたいもの。

=========
今回講師を務めてくださるのは、馬場洋さん。
https://www.kojiki-school.com/

馬場さんの運営する、Facebookページはこちら↓
https://www.facebook.com/kojiki.speaker.hiroshibaba

「古事記スピーカー」として、古事記のストーリーを伝えていらっしゃいます。

洋さんの講座が分かりやすいのは、マンガ形式で教えてもらえるから!
とーっても分かりやすいんです!

先日は、動画配信を見て「イザナギ」と「イザナミ」がどっちが男でどっちが女か、ばっちり理解しました!(今さら??でもいいよね♪)
ただのカタカナの羅列ではないんですね‥。日本語の語源の意味も教えていただけました。

劣等感が強くて、心理学や自己啓発やありとあらゆる学びをしてきた洋さんが、最終的に一番腑に落ちたものが「古事記」だったそうなのです。

劣等感と古事記…どうして結びつくのか、まだ私はその答えを知りません。



打ち合わせをした際に、洋さんはこんなことをおっしゃっていました。

「古事記は、日本人のOS(すでに組み込まれている前提の設定)なのに、どうして知らないで生きられるんだろう?」って。

それを聞いて、確かにな~と思ったんです。

何かあれば神社にはお参りしているものの、歴史を知らないんですから…。ちょっと恥ずかしい。
とはいえ、知らないからこそ子どもたちと一緒に学べる機会を作りました!


●日本を知りたい方
●国の起源を知りたい方
●劣等感を払拭したい方
●神話に興味のある方
●子どもたちと学びの時間を持ちたい方

我が家も娘たちとともに学びます。

ぜひ一緒に日本の始まりを知ってみませんか?


丸山郁美経由での申し込みは、残席2組となりました。

ピンっときた方は、下記フォームよりご連絡くださいませ。
追って詳細をご案内いたします。

===========

日にち:6月14日(日)
    オンラインZOOMにて

時 間:13時~16時
   (古事記講座2時間+交流会1時間)

参加費:ひと家庭 8,888円 
   (参加端末が複数になってもOKです!)

内 容:イラストでわかる古事記スクール

特 典:講座の記録データをお渡しします(音声or録画データ)

お申込みはこちらから
↓↓↓




「アイ・フィール」では、年に数回イベントをしています。

それぞれが、アドラー心理学だけでなく、対人関係、男女脳、性の知識、夫婦関係、潜在意識、スピリチュアル、星読み、片づけ、お金、Web等、得意分野を持っているメンバーが集まっています。
専門分野もさることながら、何より私の身近にいる人の中でも「自分らしく生きる」ことに長けているなぁと感じる2人。

ぜひ、私のお姉さんたちに会いに来てくださいね!!





お読みいただきありがとうございます。

今日もかけがえのないジブンスキーライフを!


自分を勇気づける生活を、無料メール講座でスタートしよう♪
今すぐクリック⇩

丸山郁美

勇気づけのお片づけ🄬提唱者。お子さまが10歳までに暮らしの基本を身につけられるように、親も子どもも心地よく暮らす対等な家庭の作り方を伝えています。

プロフィール

関連記事一覧