【動画配信】子どもが散らかっているのを気にしないワケ

片づけあれこれ

自分らしさを愛するあなたへ

 はじめましての方へ
 ⇩
 プロフィールはこちら

幼児視界体験メガネをかけてみた!

今回は、子どもはどうして散らかっていることが気にならないのかを
こんなメガネを使って考えてみました~。


子どもたちの見ている世界と
大人の見ている世界が

こんなにも違うことをご理解いただけたと思います。

同じ空間に生きていても
見えている範囲が違うということは
生きている世界観がまったく違うのですよね。


「ほら!何散らかしているの!」

「さっさと片づけなさいーー!!」

と大声をあげる前に、

ちょっと手を水中メガネのように目のまわりに当てて
子どもたちの世界(視界)を探検してみてもおもしろいかもしれませんね。



人間関係を円滑にするためには、

「わたしは、相手のことがわからない」
という感覚を前提に持つことが大切です。


ひとりひとり、自分の見たいように見て感じて生きているのが私たち。

人のことは、わからないからこそ
丁寧なコミュニケーション、対話が必要なんですね♪


※動画で使っているチャイルドビジョンは、下記HPからダウンロードしていただけます。
よかったら試してみてくださいね。
https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/
kodomo/shussan/nyuyoji/child_vision.files/
childvision.pdf





お読みいただきありがとうございます。

今日もかけがえのないジブンスキーライフを!


自分を勇気づける生活を、無料メール講座でスタートしよう♪
今すぐクリック⇩

丸山郁美

勇気づけのお片づけ🄬提唱者。お子さまが10歳までに暮らしの基本を身につけられるように、親も子どもも心地よく暮らす対等な家庭の作り方を伝えています。

プロフィール

関連記事一覧