片づけの技法より大切なのは、「暮らしを楽しむこと」

片づけあれこれ

片づけに疲れてしまった人がいる。
捨てることばかり考えて疲れてしまった人がいる。
きれいにすることばかりを考えて、常に焦っている人がいる。
片づけることばかり考えて、家がモノクロになり、なるべく買い物をしないように心がけていたら、いつの間にか自分の心もモノクロになってしまった人がいる。

あなたは今、

暮らしを楽しんでいますか?

片づけの技法より大切なこと
見失っていませんか?

最近、自分の伝えたいことが
どんどんシンプルになってきています。

私が伝えたいのは

暮らしを一緒に楽しもうよ!

それだけなんだろうな~と思うのです。

こうやって、大声で叫んでみたいのです。

***
片づけできても
片づけできなくても
あなたは、だいじょうぶだよー!!

悩んでいるなら
一緒にやろ~よ、片づけを♪

家にあるモノを観察すると
すっごくおもしろいよーーー(*‘∀‘)/

モノを観察しておもしろがる方法を
わたしは伝えているよ。

困っているなら、聞いてよ。
あなたの困っていることを、一緒に考えようよ。

ポジティブもネガティブも
きれいな部屋も、散らかった部屋も
すべて、「充実した人生」につながるから。

片づけで、暗くなってないで
おもいきり、楽しく生きようよ!

自分らしさ全開で、みんなで一緒に生きようよ!

きっと、まだまだ楽しいことが
いーっぱい待ってるよ☆彡

変わっていいんだよ。
変化していいんだよ。
選んでいいんだよ。

あなたには、その価値があるから!

丸山郁美

「勇気づけのお片づけ®」提唱者。 モノをコントロールする片づけに疲れた方に、感情を中心に人とモノが調和し仲間になる「勇気づけ空間」の作り方を伝えている。

プロフィール

関連記事一覧