モノをコントロールする片づけから、人とモノが仲間になる片づけへ

サービス

片づけノウハウだけでは片づかない

私のところに片づけサポートを依頼してくださるお客様は、

「片づけたい!という気持ちはウソじゃない。
でも…何年たっても家は、片づかないし、できない自分に、もう、うんざり。
どうせ、わたしひとりで頑張っても家族は協力してくれないし、片づけのことを考えるとイライラしちゃう。
私ってダメだなぁ・・。
でもー、でもー、このままは嫌。やっぱり何とかしたい!片づけ!!」

そんな方が来てくださいます。

あなたはいかがでしょうか?

実は、私も、子育てが始まってから数年間は、片づかないイライラに悩まされていました。

最初は片づけられなくてイライラして…
モノを減らせばいいんだ!とばかりに捨てました。

けれど、結局、毎日散らかるんです。
だって、生きているんだもの。この家で。

バタバタした毎日を過ごしながら、子どもといたちごっこ・・。

「きれいな部屋で暮らしたい!」と願えば願うほど、「きれいな状態を保たなければ」と必死になり、片づけを家族に強制しすぎて、思い通りにならずイライラして…感情を爆発。

なかなか、うまくいかなかったんです。

片づけたいと思うのに、どうしてこんなにうまくいかないんだろうか?
片づけると気持ちいいのに、どうしてこんなに家族がぎくしゃくするんだろうか?

悩んだ私はひとつの結論に達します。

「片づけのノウハウだけでは、幸せな家庭は築けない」と。

(ノウハウを知っていると、参考にはなります)

“笑顔で生きたい!!”
“もっと子育てを楽しみたい!”

その一心で、家庭を円滑に運営する方法を探し続け、たどり着いたのが、アドラー心理学をベースに人間関係を中心に考えるお片づけでした。

モノをコントロールするのではなく、モノとともに生きる

片づけは、モノとの関係性だけでなく

①自分自身と
②家族や他人と

人との関係性が現れています。

自分自身の劣等感から、本棚に自己啓発書ばかりが並び捨てられないと悩んでいたり
家族に認めてもらいたくて、アウトドアグッズを買い込んでしまったり
誰かの視線を気にして、オシャレでいたいと服がどんどん増えてしまったりするのです。

そこには、賢くなければならない、父親として威厳を保たなければならない、女子はかわいくいなければならない、といったようなあなたなりの「ありたい姿」があります。

心理学を用いることで、これまで片づけなかった原因を探ることなく、目的(ありたい姿)に向かってこれまでとは違う行動を選びとる練習をしていきます。

本を捨てないことが目的にかなうかもしれませんし
キャンプグッズの収納場所を確保することで問題が解決するかもしれません。
はたまた、ありたい姿をゆるめることで、片づけなくても気持ちよく暮らせるようになるかもしれません。

あなたの目的をかなえる方向へ、対処行動を考える。
だから、「捨てる」ばかりを考えない。目的ありき。

モノをなぜか悪者扱いするようにひたすら減らしてコントロールしようとしてきた片づけとの違いがココにあります。

自分の目的が達成されれば、人は必要以上にモノを持たなくても心が満たされます。
コントロールするのではなく、あなたらしさを存分に活かして、モノと家族と調和し仲間になる暮らしが実現するのです。

家が安心の居場所であれば、社会で勇気を持って行動する原動力にもなることは、容易に想像がつくかと思います。

あなたの家までお片づけサポートに伺います

とは言っても、「捨てる」を重視しない「勇気づけのお片づけ」で本当に片づくのか不安もあるかと思います。

プロと一緒のお片づけって、怒られないか気になったり・・

丸山郁美がどんな人間か、が、一番怪しいところかもしれません(^^ゞ

そんな方のために
【Zoomオンラインカウンセリング】


【カウンセリング+片づけ作業のお試しプラン】

を用意いたしました!

 

あなたの気持ちに正直に、まずはどちらかを選んで体験してみるのはいかがでしょうか?
すでにそこにあるモノを観察することであなたの悩みが解決していきます。

そして、不思議なことに注目の与え方を知ると、自分の日頃のがんばりがどんどん見えてくるのです♪
そうです。その散らかった部屋の中から・・・。

いままで、片づけはできないとダメだ…と自分を責めていた方も、部屋にある、散らかったモノから勇気づけられる体験をします。

すると、そもそも悪いモノなんてないことに気がつくのです。

私が伝えたいのは、モノをコントロールする片づけではなく
人とモノが仲間になり、自分らしさを発見しながら勇気づけ空間をともに作るお片づけです。

春は片づけの季節とも言われます。
「卒業」の季節だからでしょうかね。

人の心が、内側から外側へ、「今ここから」の未来へ向かい始めます。

今なら、心と身体に負担がかからず、お片づけができますよ♪

※お片づけサービスの詳細については、こちらの記事をご覧ください。

[お片づけサポートを受けたお客様の声]

〇捨てなくても良い、自分の気持ちに素直に♪と励ましてもらい、自分のペースで片づけを進められるようになってきました。

〇要不要の仕分けも、自分の感情を見つめなおすきっかけになりました!わたしって、こんなに頑張っていたんですね。自分にダメ出しばかりしていた片づけが、自分にOKを出す片づけに変わりました!

〇勇気づけのアプローチを続けたら、旦那さんが片づけてくれるようになりました!

○不要な物を見ても、苦しくないんです。だって、それは私が頑張っていた成果だと見れるようになったから。

〇何をどこに置くと便利かについては、丸山先生が自分の意見を聞いてくれるので、思考の整理までできるようになってきたと思います。

○家族が多少散らかしても、怒らずに伝えられるようになりました!

〇初めてお片づけって楽しい!と思えました。

〇片づけなければいけない“ストレス”が無くなりました!

〇私が動きやすく生活しやすいように考えてくれて、いろいろなアイデアを提案してくれたのがありがたかったです。

○丸山さんと片づけた後は、「どうなったら、便利かな?」と自分でもどんどん工夫できるようになりました!

〇片づけたことで、本当に大切にしたいことが見つかりました!

〇完璧な整理をしなくてもいいと分かって、ラクになりました。自分の感情を観察できるようになったからか、いつの間にか家族にイライラすることも減っちゃいました。

丸山郁美

「勇気づけのお片づけ®」提唱者。 モノをコントロールする片づけに疲れた方に、感情を中心に人とモノが調和し仲間になる「勇気づけ空間」の作り方を伝えている。

プロフィール

関連記事一覧