自分の名前から使命を探る 言葉遊び

宇宙の流れと魂の感覚

自分らしさを愛するあなたへ

 はじめましての方へ
 ⇩
 プロフィールはこちら


YouTubeを見ていて「アナグラム」というものを知りました。

アナグラム(anagram)とは、言葉遊びの一つで、単語またはの中の文字をいくつか入れ替えることによって、全く別の意味にさせる遊びである。

By ウィキペディア


自分の名前は氏名=使命なので、名前の中に使命へのヒントがあると。

使命とかこだわるタイプじゃないのですが、なんだかおもしろそ~と思って、自分の名前を並び替えてみました♪

名前をひらがなに直してから

まずは、自分の名前をひらがなにします。

「まるやま いくみ」

この7文字のひらがなを使って、強引に言葉を作っちゃおう!というわけ。
濁点がついている方は、濁点のまま使っても、濁点を取って使ってもいいとのこと。
(「が」→「か」として使ってもOK!)

最初は紙に書いていたのですが、あ”~わからんっとなって、こんな風にノートの切れ端カードを作ってあーだこーだ。


こんなの言葉になるんか~?と思いながらのスタートです。

ちなみに、結婚して苗字が変わった方は、旧姓でも今のものでも、どちらでもいいみたい。自分がより「わたしらしいな~」という方を選んでみるといいのかもしれません♪

強引に単語を作っていく

まずは7文字の中で、単語になるものをピックアップ。

「まま」「いる」「やみ」
「やま」「いみ」「くる」

こんな感じで、何パターンも単語を作っていきました。

単語を参考に、文章へ

こういうのは、合っているか合っていないか、とかじゃないみたいです。
自分のフィーリングで、「おっ、こんな感じじゃない!?」という手ごたえを感じながら組み立てていくという、言ってみれば適当~な感じでよさそう。

私の場合、2パターン出てきました!

「いま まるく みや~」

勝手解釈:今(の状態や感情を)、まるく(そのまま完全なものとして、最善であり欠けのない最高な状態として)、見や~(見てごらん、観察してごらん)

こっちが後者だな。

「みる まま いくや~」

勝手解釈:見るまま(目に見えるままに、視界に限らず広く感覚を働かせて探りとらえるままに)、行くや~(前に進んでごらん~、行動してごらん~)

っと、こんな感じになりました!
どうでしょ!?

使命というより、アドバイスみたいになったかも(笑)

自分らしさがにじみ出る文章が完成!

フィット感重視だから、にじみ出てしまう「らしさ」


「快(陽性感情)」も「不快(陰性感情)」も、どちらが良い悪いでもなく、私にメッセージをくれるもの。

部屋の状態も、きれいが良い、汚いが悪いでもなく、私の状態を客観的に把握できるだけのこと。

ジャッジせずに、あるがままに物事を見て
感じたままに、自分のハートを信じて行動する!

私が表現したいこと、そのままでした。


言葉尻に「や~♪」を持ってきたあたりが軽さがあって好みです。

あなたも、アナグラムで遊んでみたら何か気づきがあるかも!

p.s.「ママ、ミルク、イヤー」ってのもあったよ(笑)





お読みいただきありがとうございます。

今日もかけがえのないジブンスキーライフを!


自分を勇気づける生活を、無料メール講座でスタートしよう♪
今すぐクリック⇩

丸山郁美

勇気づけのお片づけ🄬提唱者。自分らしく素直に生きたい方へ、「勇気づけのお片づけ」で、私も家族も心地いい自然体で調和のとれた家庭の作り方を伝えています。

プロフィール

関連記事一覧